« 10/8 寒露 | トップページ | 嵐電(らんでん) »

きんもくせい

街を歩くと、どこからともなくいいにおいが漂ってきます。

012

       もくせいのにおいが

       庭いっぱい

       おもての風が

       ご門のとこで

       はいろか、やめよか

       そうだんしてた

                金子みすず 「もくせい」

周りを見回すと、細い路地にあるお宅の玄関先に金木犀の木がありました。

(街暮らし №27)

« 10/8 寒露 | トップページ | 嵐電(らんでん) »

街暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1221309/31716266

この記事へのトラックバック一覧です: きんもくせい:

« 10/8 寒露 | トップページ | 嵐電(らんでん) »