« 5/16 月と星 | トップページ | ガーナの旅 3 »

5/16 坪山

ヒカゲツツジで有名な坪山で、「先週日曜日にイワカガミが満開」との花だよりです。
もしかしたらまだ間に合うかもしれないと、出かけてみましたが…。

035_2

残念ながら、時すでに遅しのようでした。

  

024_12坪山そのものが小さな山なので、群落といってもそんなに広い範囲にあるわけではなさそうです。
見える範囲では、全体の1/4ほどが咲き残っているといった状態だったでしょうか。

 

 

何年か前、6月下旬の日光男体山で下山路に採った志津への道すがら、両脇にびっしりと咲いた満開のイワカガミを見たことがあります。
その時の印象がいまだに強く残っているせいか、ちょっと拍子抜けの感無きにしも非ずだったかもしれません。  

いやいや、そんなこと言ったら坪山さんがかわいそう。

 

030_3 033_4

 

濃いめのピンクや白に近い薄いピンク色などの花がそれぞれけなげに咲いていましたよ。
それにしても、イワカガミの花びら先の細かな切れ込みは芸術的ですね。
自然界のこんな仕事には感嘆させられるばかりです。

  

042_4
【坪山山頂(1102.7m)から】

                      shoe shoe 

  

きょうはトイレのある八ツ田バス停で下車。橋を渡って右手に進みます。ここから東西どちらのルートをとっても山頂まで2時間です。

  
イワカガミの写真を撮りながら着いた山頂には私たちを含めて3パーティ6人。ヒカゲツツジの花時の喧騒が嘘のような静かさです。
暑いくらいの日差しを浴びながら、みんなでのんびりと山座同定をします。一番奥に見えているのは、奥秩父縦走路に当たる山並みでしょうか。
キアゲハ?がひらひらと舞ってはあちこちに止まることを繰り返しています。長閑な山のひとときです。

みなさんお昼の支度を始めましたが、私たちはあんまりお腹もすいていないので「お先に」と下山にかかりました。まだ正午前です。早っ。

 

047_2 048_2

054_3 久しぶりの緑のシャワーを浴びながら、尾根道を行きます。
とってもいい気持ち!

   

お昼御飯も緑の林の中で済ませます。

  

  

  
071_8 073_10
084_5 きれぎれに現れる植林と巨木(大木かな)の林を過ぎてどんどん下りると、あっという間にほっとする雰囲気がいっぱいの”びりゅう館”の脇に着きました。  

ガーナの旅から帰って1週間目。
まだちょっぴりお疲れモードのからだにはちょうど良いハイキングでした。

  

  

                         event

   

びりゅう館は西原(さいはら)の観光窓口。
登山者には本当に嬉しいきれなトイレや、おもに地産品を使ったレストラン、売店、イベント広場や会議場などなどがあります。地域を活性化しようという意気込みの感じられる施設です。

  

089_2
【かかしがいっぱい。人間の子ども が3人混ざっています coldsweats01

 

地元のお母さんたちが手作りしたかかし。
県道沿いにもいっぱいあって、バスの窓から見るのが楽しみです。

 

pencil 2010.5.16(日)

JR高尾 train 7:46(河口湖行き)-上野原 8:08/bus 8:08(土日のみ・季節運行@940 )-八ツ田toiletアリ)9:02/9:10…西尾根ルート…10:00/10:10…山頂11:00/11:25…12:00/12:20(昼食)…びりゅう館13:35 beer

 

びりゅう館(学校前バス停) bus 14:43(@900)-上野原15:32/train15:55(快速東京行き/立川でホリデー快速おくたま号に連絡します)。

  

pencil ルート中には露岩混じりの痩せ尾根などがありますが、虎ロープが設置されてていねいに整備されています。 

  

pencil バス情報 http://www.yamanashibus.com/noriai_hiking.htm#2

  

(山歩き №31)

« 5/16 月と星 | トップページ | ガーナの旅 3 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

イワカガミのフリフリには、いつも見ほれてしまいます。
かわいいお花ですよね♪
それにしても、まだ咲き残っていたんですね・・
私が以前 坪山でイワカガミの盛りに出会ったのが、連休中ですから
今年は、何もかもが遅かったということでしょうか。

そして、あの かかしたち、なかなかによく出来ていますよねhappy01
感心しちゃいます。

もうお疲れはとれたかな・・?

✿はなねこさん
ことしは花時が一週間ほど遅いかしら?
もう少したくさんの花を期待してたんですがちょっとハズレでした。
かかしを撮ろうとしたら、突然子どもたちが現れて
フリスビーを始めました。なんというタイミング!
しっかり被写体になってもらちゃいました wink
 
>もうお疲れはとれたかな・・?
え~、トシヨリは後になるほど疲れが出て来るっていうのを
実感してオリマス。

ガーナの旅の後にすぐ山歩きできるのがすごいですよ~!
私だったら多分、1ヶ月は社会復帰できません・・・(笑)

坪山だったんですね!
あ、でも1日違い。
日曜のほうが天気が良くなりましたよね、昼過ぎから。
私も次回はびりゅう館へ降りてみたいと思います。もう松姫はコワイから行かない・・・(笑)

palletさん、こんにちは♪

ホントにガーナから帰ってきて間もないのにお出かけなんて・・・
ま、あまり人の事は言えませんが・・・(笑)。
坪山、みなさんのレポ見ていたら行きたくなって
場所はもう調べてあります。
でも時間が無い・・・お花には間に合わないです(涙)。
イワカガミも見たことないの。
是非何とかして何処かで出会えないものか考えないとです。

新宿でね、cyu2さんと会ったの~~~!(好日で)
ビックリでしょう?
普段着、ノーメーク(いつもなんだけど)で恥ずかしかったけど
超嬉しかったです。こんな事もあるのね。
お互い同時に気がつきました☆
やっぱり運命ってあるんだわ(笑)
森三中の大島さんにたまたま会った時と同じ興奮状態でした。
あの時もその後一週間はハイになってたワタシでした。

✾cyu2さん
忙しくてしばらく山に行けなかった相棒のゆきさんが
私の帰国を指折り数えて待ってたんですゥ。
それに、平日は家事さぼってぐうたらしてマスので~ bleah
下り口にある松姫鉱泉の看板、気になりますよね。
でも、なんであんなところにあるんだろう?
坪山って、個人の持ちモノなのかなあ。

❀矢車草さん
他人のことはなんとでも言えます(笑)
でも、この春はほんとにエネルギッシュに歩かれましたね。
若いっていいなあって、つくづく思わされましたよ~。
 
cyu2さんと街でばったりだったのね。
cyu2さんのところで、興奮冷めやらぬ矢車草さんのコメ
ちょっと読ませてもらってました。
(cyu2さん、読み逃げでゴメンナサイ)
でも、よくわかりましたね。赤い糸で結ばれていた?
いいなあ。

palletさん、こんにちは♪
遊びにきました。

最新記事ではなく、こちらへのコメントごめんなさい

『坪山・・・坪山・・・アレ?』
どこかで同じ記事を見たな~と思ったらcyu2さんのところでした。
cyu2さんが歩かれた時はイワウチワ。
palletさんが歩いた時はイワカガミ。
花の季節は短いですね。
私がイワカガミを初めて見たのは八ヶ岳。6月でした。
いった時期が初夏だったのでてっきり初夏の花だとばかり思ってましたsweat01
中々山へ行けない日々が続いているので
こうやって皆さんの写した花を見ると癒されます。
素敵なお写真ありがとうございました。

❁かわみんさん
ようこそおいでくださいました♪
ほんとに花の季節は短くて、
今年あんまりお花見しないうちに春が過ぎてしまい
私も同じく、皆さんの写した写真でお花見してます。
もうすぐ夏山で高山植物、の季節になってきましたものね。
また遊びにいらしてくださいね~。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1221309/34726905

この記事へのトラックバック一覧です: 5/16 坪山:

« 5/16 月と星 | トップページ | ガーナの旅 3 »