« 2/18・19 鍋平高原・上高地 | トップページ | 2/19 冬の上高地(釜トンネル~河童橋) »

2/18 新穂高・鍋平高原(スノーシュー)

新穂高ロープウェイの中継点にある鍋平高原(標高1305m)には、ブナやミズナラの美しい林が広がります。

012_3

この林で、短い時間でしたが久しぶりのスノーシューを楽しみました。

                        snow

今回は、雪の上高地に入るのが目的(夫は宿泊地の新穂高温泉かも)ですが、冬の上高地はクルマでなければなかなか難しそう。
で、M社のツアーを利用してみようと言うことになりました。

006_2                     
朝、大雨の新宿を発ってきましたが、午後には青空が広がり始めました。嬉しい!

昼過ぎに新穂高温泉に到着。
身支度を済ませ、14時のロープウェイで鍋平高原へ上がります。急こう配の上りをやり過ごすとあっという間(5分)に鍋平高原駅です。

020_2

新穂高ビジターセンターでガイドさんから簡単なレクチャーを受け、みんな(20人以上の大所帯 coldsweats02 )で大騒ぎ?しながらスノーシューを装着。いよいよ林の中へ出発です!

                        snow

                               林の中は楽しい雰囲気でいっぱい♪

015
      これなあに? 
      きのこに雪が積もったの。楽器みたいに見えますね♪

022_2 
      ブナの枯葉が落ちないまま雪が積もったのかしら。
      遠くから見て、花が咲いてるみたいって思っちゃった。

024                           この木は、雪が消えたらどんな格好?
う~む。

028_6

ガイドさんが何か説明しています。
「この爪あとは熊です。よく見るとたくさんついてますね~。
上を見上げると…」

027_2
      りっぱな熊棚です。
      こんなふうにはっきりそれとわかる熊棚、初めて見ました。
      すごいですねえ、あの枝の折り方!

034
      あの松ぼっくりみたいなのは?
      トチノキの花が咲いた後の花柄だそうです。ふ~ん。

036
      アカゲラ?の巣穴など見ながら歩いて行くと、また何か上のほうに…
      あらら、ロープウェイがやって来たのでした。
             お客さんも私たちも手を振りあってしばし興奮です coldsweats01

040
途中に、笠が岳や槍ヶ岳の見えるポイントがあったのですが、残念なことにきょうはどこも見えません。
でも…、そのかわりに?こんなことして遊びます。(シリセードで滑って、近道!)。

019

もちろん、約束事を守ったうえでトレースを外れて歩くのもOKですが、ラッセルって結構大変。
いつの間にか他人の後ろにくっついて歩いているのがなんだかおかしいですね。

048
林を二時間弱歩いて、鍋平高原駅から最終便(16:30)で宿に戻ります。
上から下りてきたお客さんが合流したので、最終便は満員。よりによって私と夫の間で定員いっぱいです。一台増便されて全員無事に宿に戻ることができました。
ほっ?

明日は、上高地に入ります。

pencil 2011.2.18(金)
  新穂高・鍋平高原(しんほだか・なべだいらこうげん)

pencil 新穂高ロープウェイ
  http://www.okuhi.jp/Rop/timetable/index.html

     http://www.okuhi.jp/Rop/map/event.html#no7   

pencil 翌日の上高地スノートレッキングはこちらから
  http://pi-su60.cocolog-nifty.com/blog/2011/02/219-a5bb.html

« 2/18・19 鍋平高原・上高地 | トップページ | 2/19 冬の上高地(釜トンネル~河童橋) »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

わぁぁ~メルヘンです~☆彡
雪に埋もれた、こんな雰囲気の林の中を歩くなんて素敵~
コレ!やりたいっっ!!(笑)
やっぱりあっち方面はいいですよね~
上高地編(?)も楽しみです♪
行ってみたいんです~雪の上高地snow

わたしもわたしも~!

>釜トンネルを歩いて抜け(これ、やってみたかったの)

一度は体験してみたいです!

スノーシュー、いいですね~ふっかふっかのパウダースノー★
今年は体験できぬまま春が来そうです(~_~;)

❁かわみんさん
>行ってみたいんです~雪の上高地
かわみんさん家はクルマだから、どこまででも行けるんでは~。
平湯か沢渡にクルマを置いて、そこからみなさんタクシーのようですよ~。

✾cyu2さん
釜トンネルを歩いて抜けてきましたよ~happy01
「トンネルを抜けると…」
絶好のトレッキング日和でしたscissors

palletさん
思わず、わぁっ・・♪と声が・・(^-^*)
なんてすてきな森なんでしょう。
ふかふか雪が気持ちよさそうで、シリセードも楽しそう。
そのうえ温泉に美味しいお料理、いうことなしですね。

翌日もお楽しみ(^-^) 
こちらもレポが楽しみ、ワクワクhappy01

(タイミングがずれたので、こちらへコメントさせてね)
>★いーいな、いいな。いいなったらいいな。
ゆきさん、ほんとね~♪
私も一緒に合唱したいくらい。

palletさん こんばんは~
ほんと!いいなあ~!
冬の上高地は長年の憧れです。
白い穂高、白い世界は素晴らしいでしょうね~!
ところで釜トンネル、新しくなってもライトは点いてないって聞いたけど、ヘッデン2,3個持って行けば大丈夫かな?
迷いそうな所はない?怖くない?滑らない?
私も行きたいな~!
あぁ~ 凄くレポが楽しみ~~~!

✿はなねこさん
>なんてすてきな森なんでしょう。
鍋平高原駅は西穂高口への乗り換え駅という色合いが強いせいか
ここでロープウェイを下りる人はあまりいないようです。
この時も、林を歩いているのは私たちだけでした。
夏よりこの季節がおすすめかも。

cute sanpoさん
>冬の上高地は長年の憧れです。
私もやっと念願かないました。とっても素敵だった confident
シツモンいろいろ…レポに書きますね。
これから写真の整理に取り掛かるので、ちょっと待っててくださいね~。
追伸
トンネルが怖い人(って、誰だっけ?)は、
ヘッドランプ10個くらいあったほうがいいかも~(^_-)。

palletさん おはようございます♪

上高地へ行かれたんですねェ
森の中とっても綺麗!
ガイドさんと歩くと色々教えてくれるから
こういうのもたまにはいいですね!
温泉もご飯も~続くなんて羨ましいわ
そちらのレポも楽しみにしてます(#^.^#)

❀矢車草さん
矢車草さん家はイエローフォールだったのね♪
クルマ使えるのが羨ましいです。
ツアーも、毛嫌いしないで上手に組み入れるといいかなあ
なんて思いました。

palletさん

TOMと申します。この冬上高地に入ってみたいと思いネット探していたらPlletさんのブログにあたりました。
すばらしいですね。

ところで釜トンネルまではどうやって行けばよいのでしょうか?
車は通行止めですよね?
ご教示いただけるとうれしいです。

それでは

rvcar tomさん ようこそ はじめまして。
気にとめていただいて嬉しいです。
すばらしいお天気に恵まれて、少しはきれいな写真が撮れたみたいです。
お尋ねの件ですが、記事にも書きましたが、このとき私はツアーで出かけました。
普段もクルマは使いませんので、詳しくないのですが…。
①冬季は上高地にはクルマは入れませんし、トンネルのゲート近くには車を止められるようなところは全くありません。
みなさん沢渡か平湯の駐車場でタクシーに乗り換えてゲートまで来るようです。
②近辺のペンションや旅館で、宿泊客をゲートまで送迎してくれる所もあるようです。
詳しくは、冬に車で行かれた方のページなどを参考にしていただいたほうが良いかと思います。
  
で、別件ですが、tomさんの登山経験がわかりませんので
もしかしたら失礼になるかもしれませんが…
上高地から河童橋?までとはいえ、特に冬季には晴れてこそのコースです。
一度天候が崩れますと自然は牙をむき出しますし、大正池辺りには雪崩の起きやすい場所もありますので、
天候が思わしくない時には潔く中止することを第一に
じゅうぶんに情報を集めて、ご無理のない計画を立ててください。
首尾よく進むとよいですね。
懲りずに、また遊びにいらしてくださいね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1221309/38943384

この記事へのトラックバック一覧です: 2/18 新穂高・鍋平高原(スノーシュー):

« 2/18・19 鍋平高原・上高地 | トップページ | 2/19 冬の上高地(釜トンネル~河童橋) »