« 4/2 春を探しに | トップページ | チューリップ日記2011 その2 »

4/2 小下沢から景信山

東日本大震災後はじめての山歩き…春を探しに行ってきました。

075

景信山下の斜面で、下草や枝の整理をする人たち。ボランティアだそうです。
100人ちかくいたと思う。すごいなみんな。私も元気を出さなくちゃ。

                        bud

家にいてもまた鬱々と一日を過ごしてしまいそうなので、この週末は思い切って山歩きに出かけることにしました。
奥多摩の主Hgさんのレポによれば「小下沢の梅林はまだ充分楽しめる」とのこと。スミレも咲き始めているようなので行き先はすぐに決まりです。

  

006_2

                

何の支度もしていなかったので出発時間が少し遅くなりました。
高尾駅北口から小仏行バスで15分ほどの大下で下車します。少し戻って中央高速をくぐると、ホント!梅がまだまだきれいに咲いていましたよ♪

                            search 写真はクリックで拡大します。        

041_2 046_2
【タチツボスミレ/ナガバノスミレサイシン】
016_2 042_4
【アオイスミレ/エイザンスミレ】

  
小下沢林道に入ると所々にアブラチャンの花が咲いていて、淡い黄色のチュールレースのようです。
もちろん、スミレもあちこちに。今まではひとくくりに「スミレはスミレ」と思っていたのですが、きょうは少しは真剣に違いを見つけてみようかな?

              

025     

まだまだ春浅い小下沢林道。それでも日のあたる場所に来ると、光に透けた淡い緑色が春の足音を感じさせるやわらかな雰囲気を出しています。
でも、前を行く夫は「春を探しに」などとは無縁な足の運び方 …。

       

030_3 020_2
【ヒゴスミレ/ニリンソウ】
027 037_2
【ユリワサビ/ヤマルリソウ】

   
小さな花々がそれぞれに精いっぱい咲いています。ほんとに小さなおちびさんたちなので見落とさないようにときょろきょろ…。
でも、ずんずん進んでしまう前を行くヒトも気になって… coldsweats02

        

021

          
「まっ、いいか…。あらっ?!」
道端の水たまりに自生するクレソンに気づいて覗きこむと、ここには小さなオタマジャクシ♪ そういえば昨年もここでオタマジャクシを見つけたのでした。

        

040_4 039
【アオキの実/椿の落花】
014_3 028_7
【ジャノヒゲ/ムラサキシジミ】

     
赤いもの、青いもの。
何色とも形容しがたい風景の中で、はっきりとした色を持つものは小さくとも汚れていても独特の存在感を放ちます。                

                                                    

044

                         
小下沢風景林広場に着きました。
ここでも、先が赤くなっている木々が目を引きます。花弁やガクがなく、暗紅色のたくさんの雄しべが垂れ下っていて目立つというフサザクラの花です(不思議な花だ)。

ところで、ここへ来る途中にもこの先にもゲートがありますが、何台ものクルマはどこからやってきたのかしら?           

                                                    

050 054
【ハナネコノメ/ヤマネコノメソウ】
060 062
【ヨゴレネコノメ/ハナネコノメのつぼみ(小さい!)】

     
風景林の看板の所からザリクボ(砂利窪)へ入り、景信山へ向かいます。沢沿いの道には、ネコノメソウが咲いているはずなのでとても楽しみにしていたんです♪

        

070

                
少し上ると自然林が広がります。
ずっと植林の道を歩いてきたので、いろいろな表情を持つ木々に囲まれるととてもほっとします。

         

051 053
【ゼンマイ?/エンレイソウ?】
065 057
【ミミガタテンナンショウ?/ハシリドコロ】

     
足元には、目立たない色をした花たちが未だ縮こまって暖かな日が来るのを待っています。ほんの少し気温が上がれば「ぴんっ!」と音を立てて花?開きそう。

        

077


山頂に近付くとまた植林になります。
きょうはボランティアの方々がたくさん入って林床の清掃に精を出していました。休日にこんな風にして汗をかいているのね。素敵!
作業が済んだ上のほうを見やると、すっかりきれいになった山肌が見えました。

               

089_2 087_3
【景信山山頂/景信茶屋の天ぷら(菜の花が…)】

     
ちょうど12時に景信山に着きました。
ここまではあまりたくさんの人とは会いませんでしたが、さすが山頂は賑やかです。
でも、茶店の方に聞くとやっぱり例年に比べると少ないとか。

                     

098 100_6
【小仏城山(まだ梅が咲いている)/高尾への道(堅いサクラのつぼみ)】

     
午後は小仏城山へ向かいました。
その後の予定は立てていなかったのであれこれ迷いましたが、高尾の様子も知りたかったのでひとまず高尾山へ向けて歩き出します。

             

110

                  
でも…やっぱり…日影沢も捨てがたく、山頂へは向かわずにもみじ台から5号路・4号路を通って「いろはの森」コースを日影沢に下りました。

              

103_4 105 116 131
【アブラチャン/ダンコウバイなど】

     
日影沢も浅い春。
ニリンソウやアズマイチゲ、アブラチャンが咲いています。沢の流れがさらさら音を立てて、「春の小川」そのものでした。

                        shoe

気持のよい山日和。
ここのところの沈んだ気持ちが解放されて、心から「山っていいなあ」と思った一日でした。気持を切り換えて前を向いて歩き出しましょう。

                        

                                                    

123_5
               【キクザキイチゲ/日影沢】

     

pencil 2011.4.2(土)  *私たちのコースタイム。時間はおもに通過時間です。
高尾駅北口 bus バス9:32-大下9:50頃…木下沢梅林10:00…小下沢風景林広場10:45…景信山12:00/12:40…小仏城山13:30…一丁平…もみじ台…5号路…4号路…日影沢下り口14:25…いろはの森…ウッディハウス愛林14:50…日影BS15:05/busバス15:13-高尾駅北口15:30頃。

   
pencil バス情報はこちらから。

      
pencil トイレtoilet は各山頂、高尾縦走路各所とウッディハウス愛林にあります。

       
pencil スミレは名前が「アタリ!」と思えるものだけ載せましたcoldsweats01
   ほかの花なども間違えていたら教えていただけると嬉しいです。

« 4/2 春を探しに | トップページ | チューリップ日記2011 その2 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

palletさん こんばんは♪

あらら 同じ時間に山頂にいたんですね
私達今回は青木茶屋さんの天ぷらだったんです
茶屋の前に座ってたからもし青木さんだったら
絶対お会いしていたのにね・・・そしたらもっと楽しい一日だったのになぁ~
とっても残念!

エイレンソウには気がつきませんでした
スミレは私は全然名前が分からなくって悲しいわ
でもポカポカ暖かないい一日でしたね♪
私達は大下から分岐までなんと2時間もうろうろしていたんですよ(笑)
しゃがんで立つたびに眩暈がしました(^^♪

きっと三度目は会えますね♪ 今から楽しみにしてますね
それにしても歩いているだけで私達って分かっちゃったなんてね・・・
悪いことは出来ないわ(#^.^#)

palletさん
ご主人と一緒に歩かれたのですね。
土曜日のお夕飯は、明るい雰囲気になったことでしょう♪
山菜の天ぷらが美味しそうですね。いいな(^-^)
とっても気になったことがひとつあります。
いろはの森では、ヒナスミレはもう咲いていたかしら?

こんばんわ~。
拝見しました。
梅林はまだ咲き残っていましたね。
小下沢はスミレや花たちが見られるようになり、楽しくなりましたね。
小下沢の枝沢のハナネコも蕾から遅めまで色々見られ、こちらも楽しくなりました。

被災された方々が賢明に前に進もうとしているのに、被害を受けていない私たちが沈んでいたのでは、明るくなりませんよね。
自分たちの元気を被災された方々に分けてあげなければいけない(できることは限られますが)のに、被災された方々から元気を貰っているようでは・・・・
>前を向いて歩き出しましょう...そうこなくては(^_^)

みなさん こんばんは。

❀矢車草さん
ニアミス ほんとに残念。
矢車草さんのレポ、拝見しました。
鳥も花もずいぶんたくさん発見しましたね~。
いつもながら写真もとっても素敵。
日影沢林道を下りたのかしら。
私もホントはもう少しゆっくり歩きたかったの。
でもね…coldsweats01


✿はなねこさん
スミレ情報ありがとうございました。
はなねこさんが見つけたヒナスミレ、
もう少しボロボロになったのを見かけたので
同じものかな~なんて思ったりしてました。
いろはの森ではあんまりスミレを見かけなかったって言うか
さらに!急ぎ足になっちゃって…coldsweats02

ゼンマイはなんとなく大ぶり過ぎ?ですよね。なんだろう?
テンナンショウはまだ開きかけだったので
これから耳がでるのかなあなんてcoldsweats01
植物の名前って、ほんとに難しい。
教えてくださってありがとう♪


☆Hgさん
勝手にお名前出しちゃってごめんなさい。
お蔭さまで、楽しい一日が過ごせました。
そして何より、前向きな気持ちになれてよかったと思っています。
ありがとうございました。
これからの季節は、Hgさん発の情報がますます楽しみです。
どうぞよろしく♪

palletさんも景信だったのですね~。
この日の高尾は大賑わいのようですね!こっちに来てたらどなたかとお会いできたのかも~!
真剣にスミレと向き合うには良い機会だったかもしれませんね(私が)。
まだ間に合うかな・・・私も行きたくなりました(*^_^*)

✾cyu2さん
私も(半ズボン happy01 の)cyu2さんに会いたかったな!
たぶん、まだまだ間に合いますよ。
私は帰りのバスの中から矢車草さんご夫婦を発見してたの !
もしやと思ってお尋ねしたらやっぱり!だったんですよ。
    
ここは…震災後の歩き出しには
ちょうど良い場所だったのだと思います。

palletさん、こんばんは♪

こちらもすみれがいっぱいですね~
そしてそして、ニリンソウやキクザキイチゲまで!!
密かに好きな花なのです^^羨ましいです~♪
この季節はガシガシ歩くより、
こうやってお花を探しながらノンビリ歩くのがいいですねcherryblossom

❁かわみんさん
きょうも暖かですね~。お返事遅れてごめんなさい。
ちょっとお出かけしてました。
電車から見える公園などに桜が満開でしたよ~♪
ほんとにこの時期は「お花を探しながらノンビリ」が一番ですね。
キクザキイチゲはね、
踏みつけられてすごく少なくなっちゃったそうです。
私も「うっかり」に気をつけなくちゃと思いました。

palletさん
おはようございます。
拙ブログへのコメント、ありがとうございました。

矢車草さんと同じ日に同じところを歩かれていたんですね。
景信小屋の天ぷらいいですよねー。
菜の花の彩が素晴らしい。

 > ここのところの沈んだ気持ちが解放されて、心から「山っていいなあ」と思った一日でした。

私まで元気をもらえました。
ありがとうございます!

restaurant げんさんさん(って呼び方で良いかしらcoldsweats01
ようこそ!
矢車草さんのところからたびたび覗かせて頂いてました。
いつも「おいしそ~」と目で食べて楽しんでます、ごちそうさまです。
先日は、あまりにも切り口がすっぱり見事で思わずコメントしてしまいましたhappy01
上(cyu2さんへの返信)にも書きましたが、
この日はバスの中から、歩道を歩いている矢車草さんご夫妻を見つけたんですよ。
みんなで元気になりましょうね。
今後ともどうぞよろしく。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1221309/39472670

この記事へのトラックバック一覧です: 4/2 小下沢から景信山:

« 4/2 春を探しに | トップページ | チューリップ日記2011 その2 »