« 落し文(オトシブミ) | トップページ | 5/21 御前山 »

5/21 春のクリスマスカラー

138_3 予定より3週間遅れて、御前山へ出かけました。

尾根の中腹ではチチブドウダンが花の盛りで、可愛い花がサクランボのようにたくさんぶら下がっていました。
終盤を迎えたヤマツツジやハウチワカエデの花も赤(朱)色で、山の中の緑と赤のクリスマスカラーがとても印象的な春の一日でした。    

pencil レポはこちらから

« 落し文(オトシブミ) | トップページ | 5/21 御前山 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

palletさんこんにちは、ご無沙汰してます。ブログ「哀しき玩具」でお世話になったななみです。
記事と関係ない話で恐縮ですが、このたびブログタイトルとハンドルネームを変えて再開する事にしました。また宜しければ遊びにいらして下さい(・∀・)

camera ななみさん(おっと、違った)jupiter70さん
お久しぶりです。
「まだかな~」と、時々拝見しに行ってました。
また、ななみ節(じゃなくって)jupiter70節を楽しませて頂きますね。
わざわざお知らせくださってありがとう。

あと数時間で6月です。6月に予定している山には「蛭町」じゃなくって「蛭」がいるらしいのです。大ベテランのパレット先生、「蛭」に好かれない為の方法を御教授お願いいたします。

diamond シイナビッチさん
ヒルと言ったら『高野聖』だったんだけど、「蛭町」とは懐かしい!
すっかり忘れていた。
で、ですね
私は、蛭のいそうな所には蛭の出る時期には行かないことにしておりますデス。
そうは言っても出るときには出るので、
ウィキペディアのヒル項目の対策downあたりが現実的かも。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%83%AB_(%E5%8B%95%E7%89%A9)
私の友だちはスパッツの両端にガムテープを巻いたり
タイガーバウムを塗ったりしているようですよ。
ところで、どこへ行くのかな?

ありがとうございました!
12日に黒伏山・福禄山(山形県東根市)の予定です。昨年雨天で中止になったため、再度挑戦するらしい。「ウィキペディアのヒル項目」を参考に全身を衣類で覆って、ガムテープ巻いて、タイガーバームを塗ってがんばりましょう。で、顔はどうしたらいいのかなぁ・・・。そうだ!顔にもガムテープを貼ろう。
パレットさんは「ヒルと言ったら『高野聖』」とのことですが、私は大岡昇平の『野火』です。どっちにしても古いですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1221309/40087217

この記事へのトラックバック一覧です: 5/21 春のクリスマスカラー:

« 落し文(オトシブミ) | トップページ | 5/21 御前山 »