« 6/11 影絵のような… | トップページ | 2011夏至前夜(6月21日) »

6/11 黒川山・鶏冠山/三窪高原

しっとりとした緑色の薄絹に包まれた小雨降る森、のびやかな曲線ののぼりおりが楽しい雨上がりの草原。

043

梅雨空もなんのその…楽しい仲間との、楽しい一日となりました ♪

きょうの行き先は、電車バス派にはとても不便なエリア。
またもやHgさんのお世話になって、第2回“奥多摩おしかけ隊”にぎやかに出発です。

                

                        rain

           

今回の“奥多摩おしかけ隊”は、ブログを通してのお友だちcyu2さんを加えての4人。新横手山峠から山道に入り、横手山峠 に向かいます。

               

013

      

前に見える「横手山峠」道標の所を右へ折れ、黒川山へ。
ここから鶏冠山を周回して直進方向から戻ってくるのがきょうの午前中の行程です。

                  

021

           

林の中はまだ新緑の雰囲気を残しています…あらっ、少し開けた視界のむこうが明るくなってきたかしら。
久しぶりに歩き始めからレインウエアを着こんでいるので、やっぱりちょっと暑い。上着は必要なさそうなので、傘だけになって進みます。

            

027
黒川山山頂を振り返る

    

登山口からワンピッチで黒川山です。
トウゴクミツバツツジなど見ながら着いたのはピークとも思えない山頂。でも、見るからにふかふかした足元の土が気持よさそうでしょう?

        

030

  

樹林に囲まれた山頂を過ぎて、ちょっと岩っぽい展望台へ向かいます。

              

033

     

展望台からは大菩薩嶺への稜線が見えました。刻々と表情を変えながら霧が晴れていきます。
このまま雨が上がってくれますように。

     

036_3

         

写真ごちゃごちゃしてますが、狭い展望台の辺りはこんなふうにサラサドウダン、トウゴクミツバツツジ、ヤマツツジ、ウスノキ、ウスギヨウラクなどの花やつぼみがびっしりです。
全部が一度に花開いていたら、きっとくらくらしてしまいそう。

                   

035

       

カラフルな花やつぼみに負けずに咲いているこの黄緑色の花はなんでしょう。
Hgさんによると、これは「ヤマグルマ」という花だそうです。
花にとっても詳しいはなねこさんでさえ初見だとのこと。

    

私もたぶん…初めて見たかもしれません。
見たことあっても「名無し」って、存在しないのと同じですものね 。

                              

055

   

少し戻って、トウゴクミツバツツジが点々と咲く道を鶏冠山へ向かいます。

 

「あとでまたここへ戻りますからね。写真はあとあと、ひとまず山頂へ行きますよ~」と、Hgさんがみんなに念を押します。
何か見つけるたびにみんなで写真を撮っているので、前回同様なかなか前へ進まないのです。…「は~い」なんて言いながらまた撮ってるんですからね~bleah

         

雨もほとんど上がって、山の中はしっとりいい気持ちです。

   

064shu_2

     

鶏冠山の山頂は、先ほどの黒川山の展望台と同じような岩稜帯でした。
すっぱりと切れ落ちている先の森を覗きこむのは怖いほどですが、足元から霧が晴れていく様子はずっと眺めていたいほどとても素敵です。

              

                     ✿ ✿ ✿

    

081_2

     

きょうのお目当て、鶏冠山への道のそこここに咲くアカバナヒメイワカガミは

            

078_3

  

優しくも華やかな ピンクの毛氈をふんわりと広げたようで
ほんとうにきれいでしたよ confident

         

                      ✾ ✾ ✾

       

そして…雨上がりの森は緑色の苔がみずみずしくて
心洗われるような思いがしましたよ confident

   

121_2

               

鶏冠山の北側巻道は、苔むした石畳のような道もある中を行きますが、
「咲いてる花が少ないわね~」なんて言いながらも、ここでも…みなさん写真撮影に余念がありません。

      

132                     

巻道に点在する大きな木などを愛でながら、

                   

144shu

    

緑あふれる森の中を一周して登山口に戻りました。

          

                              riceball * apple 

                                      

楽しくて時間を忘れて歩いていたら、あららお昼をずいぶん過ぎています。
さてさてと雨上がりの駐車場で、 まあるくなってランチ。
なんだか小学生の遠足みたいです。
普段はひとりとかふたりで歩いているので、こんなふうなランチタイムはとっても新鮮。みなさんも同じだったんじゃないかしら happy01

        

    

           * * * * * * * * * * 午後は三窪高原を歩きます * * * * * * * * * * 

         

150

    

柳沢峠駐車場には、植栽のレンゲツツジが咲いていました。朱色の花の中にキレンゲツツジが混じって咲いています。
キレンゲツツジを私は初めて見ましたが、くすんだクリーム色のせいか花びらが分厚い感じを受けました。

              

169

     

携帯電話?の電波塔が建っているそばにある入口から、三窪高原に入ります。
シカ害?からの植生回復のための網囲いが所々に造られているのが、なんだかちょっと痛々しい。

             

179

     

朝方の雨のせいか、私たちのほかに歩く人はほとんどいません。静かな高原の散歩道です。
…この写真を見るとお花もな~んにも咲いていないみたいでしょ?

   

178_2 ところがところが…

  

小さなお花たちは、みなさんのレポのきれいな写真で見てくださいね ~wink

             

           

                 

                                        

木に咲く白い花も素敵です。

   

187_2
ミヤマザクラ

      ♪ 花びらの 白い色は

                     

180
オオカメノキ(別名/ムシカリ)

                   ♪ 恋人の色  (…って、古い?)

   

なかでも、初夏の白い花/秋の赤い実/虫食い跡のレース編みのような透かしのある葉…オオカメノキは私の好きな木のひとつです。 

   

194

        

高原の入口から写真を撮りながら30分ほどで、「ハンゼノ頭 1681m」に着きました。
「関東の富士見100景」に選ばれていて、晴れていれば南アルプスも見えるそうですが、今日は残念。でも、トウゴクミツバツツジがきれいに咲いているので良しとしましょうか。
ところで「ハンゼ」って、なにかしら。

    

202

   

三窪はレンゲツツジの群生地だったそうですが、シカの食害で激減してしまったとのこと。今は、ヤマツツジが朱色のつぼみをいっぱい付けています。

  

下に見えるヤマツツジのお隣はズミのようですよ。
ズミも好きな花です…早く行ってみましょう。

      

208

     

うわ~すごい! これ一本の木です。
「たわわ」というのはこれのことか、と思うほどたくさんの花が咲いています。

     

225

       

時折霧が濃くなって、私たちの周りを包みます。
何気なく見上げると、空を背景に影絵のような光景が広がっていました。

   

次から次へと素敵なことが現れて…これだから山歩きは止められません。

            

233

    

気付けば雨もすっかり上がっていて、時折さあーっと青空が見え隠れしています。
あらっ、でも足元には光るものが…。

                

236

      

少しずつ開き始めたヤマツツジ、いっせいに花開いたらこの辺りはみごとな花のトンネルになるのでしょうね。

      

254

          

ツツジのトンネルを抜けると「藤谷の頭」に出ました。
ここから板橋峠に向けてスキー場のような急な斜面を下ります。

                  

261

    

斜面をほとんど下りきったここにも大きなズミの木が。
見上げる真っ白な花は、まるで空から降ってくる雪のようです。

       

265
右下に林道が見えます

    

雪のようなズミを前にして最後の休憩。
楽しい一日の記念に、みなさん一緒に記念写真を撮りました。
記念写真なんてほんとうに久しぶりで、ポーズをとるのになんだか大騒ぎしちゃったかも coldsweats01

        

278_3
Hgさんのまねっこして撮りました

          

教えてもらわなければ絶対見落としてしまうはずのシロバナフウリンツツジなど見ながら、青空の見え始めた林道を駐車場へ向けて帰ります。

  

本当に楽しい一日だった。
Hgさんお世話になりました。
みなさんに「ありがとう」 confident 。     

      

    * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

                    

       この日のみなさんのレポートはこちらからどうぞ。
              …お花の写真も  coldsweats01

             Hgさん 『奥多摩の山と自然』

             sanpoさん 『山の散歩道』

             はなねこさん 『はなねこ山』

             cyu2さん『からだよろこぶろぐ』

                            おしかけ隊 coldsweats01 第1回山行はこちらから

           

    * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 

   

pencil 黒川山(1710m). 鶏冠山. 三窪高原(ハンゼの頭 1681m).

    

pencil 2011.6.11(土)         

新横手山峠9:50-黒川山10:40-展望台10:45/11:00-鶏冠山11:20/11:25-(北面巻道)-新横手山峠12:50.  

   

三窪高原入口14:10-三窪高原-ハンゼの頭14:40/14:45-藤谷の頭15:45-板橋峠16:00/16:05-林道-三窪高原入口16:45-rvcar-奥多摩駅17:50.

    

pencil 最近の情報では、柳沢峠まで入るバスができたとのことです。
  バス情報 ; こちらです。

    

pencil トイレ toilet は、柳沢峠駐車場に。

« 6/11 影絵のような… | トップページ | 2011夏至前夜(6月21日) »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

palletさん こんにちは~♪
    
みなさんそれぞれの素敵なレポ…
楽しくてたまらない~一日だったようですね!
       
雨の予報だったのにさすがHgさんと奥多摩おっかけ隊だわ~
雨上がりのみずみずしい一日で羨ましいくらい(*^_^*)
      
お花もいっぱいで綺麗ですね
満開のズミの花に会いたいな~
これも毎年思いつつ叶ってない願いなんです
          
来年こそは会えたら嬉しいな
今年はみなさんの素敵な写真で満足しました♪
          
水溜りの写真も大好きだけど 最近はなかなか撮れないです
緑の水溜り 綺麗~(^^♪

❀矢車草さん
ズミの花は、優しげな色合いが何とも言えませんよね。
  
「矢車草さんも、水溜りの写真好きだったな~」
って思いながら撮ってたんですよ~ happy01

palletさん こんばんは。

ようやく初訪問させて頂きました。

最近帰りが遅く、週末も用事があり山へ行けない日々が続いています。

でも楽しい記事を拝見し、何だか勝手にご一緒させて
頂いているように楽しませて頂きました。

またまた素敵な山を教えて頂き、行きたい場所が増えました。
いつかこの山域に行くことを考えただけでワクワクします。

佐渡も未踏の地で、いつか行きたい場所です。
レポ楽しみにしています。

今日は、明日横岳に登る為、茅野まで行く為に早く帰りましたが
安全を考え断念しました。
(来年はツクモさんに逢いたい!。)

これからもよろしくお願いいたします。

club ショウさん
ようこそ♪
お仕事お忙しくて山へ行きたいのに行けない時の気持って
よ~くわかります。
でも、山は逃げないしショウさんまだお若いので…って
なんの慰めにもならないかな coldsweats01
私の拙いブログでも少しは楽しんでいただけるとしたら
嬉しいです。
こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1221309/40399447

この記事へのトラックバック一覧です: 6/11 黒川山・鶏冠山/三窪高原:

« 6/11 影絵のような… | トップページ | 2011夏至前夜(6月21日) »