« 六月 | トップページ | 6/4 トキ・古寺・米・能 (佐渡 その1) »

6/4~6 佐渡島へ

雪解けとともに始まる「花の島 佐渡」。昨年行こうと計画を立て始めて行きあたった020_4 のは、私にとってはさらに魅力的な「原生林」の存在でした。

待つこと一年。梅雨に入りお天気が心配でしたが、佐渡のあちこちで初夏から始まる「薪能」に合わせて島に渡りました。
さてさて、どんな島の旅になったでしょう。

加茂湖畔/両津の街並み  

pencil レポその1はこちらから

« 六月 | トップページ | 6/4 トキ・古寺・米・能 (佐渡 その1) »

山歩き」カテゴリの記事

旅 or おでかけ」カテゴリの記事

コメント

佐渡に行ってらしたんですね~♪
わぁ 続きとっても楽しみにしていますね(*^_^*)

大菩薩ではなねこさんからpalletさんからのよろしくを
受け取りました!
今度は是非ご一緒しましょうね♪

うっ・・・palletさんも佐渡行っちゃいましたか!

ずっと前から行きたくてしょうがない佐渡・・・。lovely
矢車草さんのレポを見てさらに想いは募り、
そして今度はpalletさんまで…。 coldsweats02

レポ、とても楽しみです。

pallet さん お帰りなさい♪
梅雨の中休みを見事に引き当てましたねー。

見事な原生林だったのでしょう?
そして、流人の島で pallet さんは何を感じてこられたのかしら・・
とっても楽しみです。

自分も興味深々です^^;

みなさん こんばんは~
   
❀矢車草さん
矢車草さんの泊まったお宿、良さそうだなあと思ったんですけど
今回のメーン「原生林」の出発地の関係で両津に2泊しました。
大菩薩のお料理!?みなさんすごいですね~。
    
     
clover ヒサさん
お花は端境期でしたが、素敵な森でした。
観光もしたので
レポ、どんなふうに書けばいいのかなあって迷ってます。
  
  
✿はなねこさん
お天気は、梅雨時にしてはほんとうにラッキーでした。
でも、霞が多くて海からのクリアな大佐渡山脈を見ることができなかったのが
ちょっぴり心残りです。


☆Hgさん
あららHgさんまで。
終わってみたら、なんだか盛りだくさんな旅だったような気がして
レポ、どうしよ~かな~なんて思ってたんですが…。
頑張らねばなりませんかしらねcoldsweats02

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1221309/40301356

この記事へのトラックバック一覧です: 6/4~6 佐渡島へ:

« 六月 | トップページ | 6/4 トキ・古寺・米・能 (佐渡 その1) »