« 2/11 三ツ峠(表登山道から) その② | トップページ | 丹沢山の朝 »

蓋035~037 雨水

明日(2月19日)は、二十四節気のひとつ「雨水」です。

「…雪が雨に変わる、雪や氷が解けて水となる…。しかし実際に雪が降りやすいのは、立春・雨水の頃であろう。このころから農耕の準備にも力が入る…。」と『日本大歳時記』にありました。

Photo_11

 

                         

                        
                                                

           

               

              

035・恵比寿ガーデンプレイス/東京都/2012

                          で、話は変わってマンホール蓋の話です…

                    sprinkle

近年の公共下水道のマンホールは「汚水(汚水+雑排水)」と「雨水」の二通りに分離されていて、マンホール蓋にもそのように書かれているのを見かけます。
でもよく見ると、「雨水」の場合はいくつかのパターンがあるようです。
                                   ※写真はクリックで拡大します。

                       sprinkle

     

16_3 ひらがなで「あめ」                
  ( Simple is best.)           

   036・神奈川県横浜市

     

       

        

         

Photo_9アルファベットで小さく「USUI」
(薔薇にお似合い。おしゃれ)

    群馬県前橋市・既出020 ©インレッド

                           

42_9          

 

     

       ひらがなで「うすい」
      (薄い?と一瞬考えてしまう…かな? 

            千葉県船橋市・既出033

           

3_2
そのものずばり「雨」
(漢字の国らしく)

037・中国/蘇州    

                  

                        

             

           

            

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *snow snow snow* * * 

              『歳時記』って、なんて正確なんでしょう。
         昨夜から今朝にかけて、東京にも雪が降りました。

« 2/11 三ツ峠(表登山道から) その② | トップページ | 丹沢山の朝 »

蓋(マンホール)など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1221309/31907855

この記事へのトラックバック一覧です: 蓋035~037 雨水:

« 2/11 三ツ峠(表登山道から) その② | トップページ | 丹沢山の朝 »