« 蓋042 森の中 | トップページ | 4/23 穀雨のころ »

4/15 スミレオフ会

『はなねこ山』のはなねこさんとの一年越しの約束。
待ちに待った「スミレオフ会」です。

001
                             はなねこさん作成のメモ帳

大下BSで下車するとすぐに、はなねこさんからこんな素敵な手作りのメモ帳が参加者に配られました。
もうこれだけで、素敵な一日が始まったのがわかります。わくわく happy01

                       clover

   

きょうのメンバーは、はなねこさん、矢車草さん、カズさん、cyu2さん、ゆきさん、私、そして、電車の中でバッタリしたというcyu2さんのお友だちのnobuさんも合流しての計7名です。
が、きょうはこれからもっともっとたくさんのバッタリが待っていたんですよ~。

                    

013

    

歩きはじめるとすぐに、道端のお花に目が行くメンバー。
あっという間に撮影開始です。

   

019   

キランソウやアリアケスミレや何とかや coldsweats01 って、すでにたくさん教えていただいたんだけど、きょう最初に私をとらえたのはこのセリバヒエンソウ(芹葉飛燕草)。
たぶん初見ではないけれど、きょうしっかり覚えました。燕が飛ぶ姿だったのね。

          

035

  

もう4月半ばなのに、木下沢(こげさわ)梅園にはまだこんなに花が咲いていてきれいでした。
みなさん撮影熱心なので!ここまで来るのにいつもの3倍くらいの時間がかかっています。あらら coldsweats01

     

029

   

そうそう、スミレでした。
木下沢梅林脇でオカスミレ(ですよね?)       

              

067                                                                                 

小下沢(こげさわ)林道は淡い新緑が始まっていて、沢の流れも「水温む」雰囲気をいっぱいにただよわせています。

     

075

   

おや、朽ちた木片の上で何かが動いているみたい。
じっと目を凝らすと同じような色をした蝶でした。後で合流したHgさんに伺うと「ミヤマセセリ」とのこと。
成虫は早春だけに現れるので、チョウのスプリング・エフェメラルともいえるのだそうです。スプリング・エフェメラルって、花だけじゃなかったのね♪

                           

088_3林道に座り込んで絵を描くひとがいるのでお話を伺うと、ボタニカルアートの下絵を描いているところでした。
ボタニカルアートと聞いて、きょう来れなかった友だちのことを思い出しました。
きょうはどうしてるかな。

   

 
このあたりの斜面には、エイザンスミレやヤマルリソウがいっぱいに咲いているのです。

        

092
                                   【エイザンスミレ】

かわいらしいヒトリシズカも少しだけですがピンと背筋を伸ばして立っていましたよ。

    

095まるでだれかがそっと据え置いて行ったような椿の落花も。
自然の織りなす造形に思わず見入ってしまいます。

   

            

             

           

         

099_2小下沢野営場で、鳥に詳しいカズさんがキセキレイを見つけました。
「どこ? どこ?」と大騒ぎしながら?やっと見つけてカメラを向けますが、私のコンデジではこれが精いっぱい。
クリックで拡大しますが、きれいな写真は矢車草さんのところで見てくださいね wink

    

 

                     

                       clover

       

野営場で小休止の後、ザリクボから景信山へ向かいます。

  

104

  

ザリクボ沢下部のニリンソウ咲く道。
沢の音を聞きながらゆるやかに上るすてきな道です。

      

108

   

少し登ったころ、後ろからはなねこさんが「この辺にササバエンゴサクがあるはずなので、気にして見てね~」と声をかけてきました。
「は~い」と返事してほんの少し登ると、ありましたよ、ササバエンゴサク♪

   

116

  

ナガバノスミレサイシンは、あちこちにいっぱい咲いています。
最初はいちいち花を愛でていたのに、あんまりいっぱい咲いているので…見向きもしなくなって…ごめんなさいね。

      

118
                       ひとり増えて?!小仏BS分岐へ進みます。    

このあと、きょう一番の登りをこなしたところで、はなねこ先生からカンアオイがある場所を教えてもらいます。みんなで群がって?写真を撮っていると、そばで青年が一人順番を待っていました。
はなねこ先生「もしや…」。…というわけでたけさんゲット。
みんな初対面なのに、たけさんはここからなんとなく(強引にかな?)われらのパーティに混ぜられてしまったようです。

      

122shu_2で、なんとここから景信山へのわずかな間の同じ場所でみなさんのお知り合いのアッキーマッキーさんげんさんのおふたりにもバッタリ。
登山道の途中で記念写真など撮ってしまいました。
で、みなさんには内緒だったけど合流予定だったHgさんも現れて…
ごちそうはいっぱいだし、大混雑の景信山山頂の賑やかさも手伝ってか、なんだかみんなで大興奮?です。

  

 

135実はこのあとの小仏城山できょうはもうひと組のスミレオフ会御一行様 wink とのバッタリが期待されていたのですが、ここまでとんでもなくコースタイムをオーバーしているのでまあ無理でしょう catface と城山を下り日影沢林道に入ると…
おや? あれは…
sanpoさんが参加しているはずの金森さんパーティは、われらよりさらにスローペースだったってことですな。
さっそく情報交換して、記念写真撮って happy01 クロスします 。

     

141日影沢林道にはタチツボスミレがいっぱいです。
なにやら難しい名前のスミレやとても珍しいというスミレなど、みなさん熱心に観察していますが、私はもうお腹も頭もいっぱいでお手上げ状態(はなねこ先生スミマセン)。みんな元気だなあ coldsweats01sweat01
  

【タチツボスミレとオカスミレ】 

  

小仏峠~城山間にはヒナスミレがたくさん見られたのですが、ボケボケ写真ばっかりで…

               

144

  

これは、シバヤナギ。Hgさんが教えてくれました。
数少ないんだそうです。花が咲き始めているところが見られるなんてラッキー。

         

146 153

カズさんが撮影中のオオルリを横から私も wink
フタバアオイの花は初見かなぁ。

 

                        clover

    

キャンプ場から下は先週も歩いた道です。

            

155_3

  

先週は花はまだだったので、きょう必ず見たかったタカオスミレ。
午前中の小下沢林道でも見かけましたが、こちらにはいっぱい咲いていました。
こげ茶色の葉が目印なので、私にもわかります happy01scissors

      

156 179

先週は撮った写真がボケていたカントウミヤマカタバミ。きょうは時間が遅くてみんな花を閉じてしまって catface
やわらかな紅色だった釣り堀むこうのカツラ林は、緑色になりつつあります。

              
160

           

       日影沢林道対岸のニリンソウ群落。
       今を盛りと美しい緑と白の絨毯を広げていました。

            

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

 

実に楽しく充実した一日でした。
なんだか一年分の楽しみを一度に味わってしまったような気がします。
ご一緒したみなさん、お会いしたみなさんに感謝。

   

おっと、肝心なスミレがあんまり出て来なくて…はなねこ先生すみません。
写真はいっぱい撮ったんですが…どれがどれやら…面目ないです think

012_2 022 068 094_2 127 133

アリアケスミレ?            アカフタチツボスミレ         マルバスミレ?
ヒカゲスミレ?             アオイスミレ              ヒナスミレ        

            

でもでも、「観察するとはこういうことなのだ」というとっても大事なことを学びましたよ (って、ちょっと言いわけっぽいかなぁ bleah )。 
次回はもう少し観察上手になれるんじゃないかと思いますので~ coldsweats01sweat01 

そんなわけですので、詳しいことときれいな写真は、みなさんのレポでね!

おしまい。

  

pencil 2012.4.15(日)
  JR高尾北口=bus バス=大下(おおしも)8:55…小下沢林道…野営場…ザリクボ…景信山12:50…小仏城山…日影沢林道…日影BS17:20=bus=JR高尾.

« 蓋042 森の中 | トップページ | 4/23 穀雨のころ »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

palletさん、こんにちは♪

先日は楽しい一日をありがとうございました!
やっとpalletさんにお会いできて色々な謎も解けて嬉しい日でした。

それにしてもこの日はすごい一日でしたね。
私はいまだに夢の中にいるようです(*^_^*)
憧れの方たちが次々と…私ってやっぱり持ってる?な~んて思ったり(笑)

私はダメ~な生徒第一号で、月曜日は一日スミレ同定していましたが
やっぱり分からなくて…復習しておかなければなりませんね。
また、ご一緒させてくださいね。今から楽しみにしております!

palletさん、先日はありがとうございました。
もっとお話したかったし、名コンビぶりも拝見したかったのですが、案外時間がなかったですね(って何時間一緒にいました?・笑)
また次回ゆっくりお願いします。

レポ、さすがpalletさん。
同じ時間過ごしたのに違うものが見えているんですね。
ミヤマセセリとか、椿の落花とか、素敵です。
やっぱりpalletさんは憧れの本物××さん~♪

こんばんわ~。
ミヤマセセリ、2匹だったのですか!
写真のように2匹一緒に撮れる機会は滅多にないです。
自分もまだミヤマセセリの複数一緒は出会ったことがありません^^;
まだ羽化したばかりの感じで鱗粉もきれいですね。

因みに「春の女神」という言葉をご存じですか。
ギフチョウを指す言葉でもあるのですよ。
やはりスプリング・エフェメラル、とってもきれいなチョウです。
これらのチョウを見ると本当の春を実感します。

オオルリもこれからはアチコチで見られる時期になります。
谷筋の高い梢で囀り、割と見やすい鳥ですので、山に行かれる時は谷筋(一番良いのは谷筋を見られる林道)に気をつけながら歩いてみてくださいね。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
みなさん こんばんは~ happy01
楽しい一日をありがとうございました。
でも、スミレは難しい!でした。

❀矢車草さん
やっとお会いできましたね。
矢車草さんは、予想どおりに素敵なレディでした。
カズさんも優しそうで、お似合いのご夫婦だなあと思いましたよ♪

>色々な謎も解けて嬉しい日でした
んっ?私は「謎のヒト」だったの?
会ってみたらフツ-おばさんでがっかりしたでしょ coldsweats01
またご一緒しましょうね。
  
  
✾cyu2さん
8時間以上一緒にいたのに、ホントに時間なかったですね coldsweats02
こんどは、ゆっくり気楽に遊びましょう wink
ミヤマセセリは、結果的にすてきなひろいものになりました。
「んっ?なに?」って、じっと見てるうちにみなさんと離れてしまって…
こんなことなら、みなさんを呼び返せばよかったと思いましたけど
なにしろ飛ぶものなので、それも不可能だったかもですね。
   
  
☆Hgさん
>写真のように2匹一緒に撮れる機会は滅多にないです。
>自分もまだミヤマセセリの複数一緒は出会ったことがありません^^;
えっ!!!! ほんとは3匹だったんですよ。
3匹の写真は、羽をあまり開いてないので
開いた羽がよく見える2匹のこの写真を使ったんです。
あとでHgさんの画像掲示板に貼り付けに行こうかしら。
そうか!「春の女神・ギフチョウ」も
チョウのスプリング・エフェメラルなんですね。
ぜひ見てみたいのですがまだ見たことがありません。
石砂山とか有名ですよね?
まだ間に合うでしょうか。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

palletさん こんばんは♪
日曜日はとっても楽しかったですね~。
ありがとうございました。
みんなでフワフワ盛り上がりすぎちゃって
あんまりお話できませんでしたね。
あんなに時間がかかるんですもの、今度は半分くらいのコースがいいかしら
みなさんちょっと飽きてたみたいですよね。
次回があるかどうかわからないけど、山行はまたご一緒したいですね。
 

はなねこさんにゲットされた、わたくしです^^;
帰りは矢車草さんにお持ち帰りされましたが(うそうそ笑

みなさんのレポそれぞれに味が出ていますね~
私は帰ってきて皆さんをほとんど撮っていないことが残念でした。
なんか景信山以降がくんと写真が減っちゃって。。
これも楽しい輪の熱気?にあてられたんでしょうかね。

また遊んでくださいませ^^

こんにちは。
先日は多重バッタリでビックリでした。

初対面でしたのに、あまりの興奮で
ろくなごあいさつもできずに失礼しました。

こうやって拝見していたブログの方と
出会うのはなんともうれしいですね。
(観察力のない私は、いつも「発見」されるほうなのですが・・笑)

またどこかで。
こんどはランチタイムもご一緒したいです~

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
みなさん こんにちは~ happy01
まだ興奮冷めやらぬpalletであります。
  
✿はなねこさん
すばらしい一日をありがとうございました。
さぞお疲れになったことと思います
(…が、翌日もまた山へお出かけだったとか wobbly )。
  
>みんなでフワフワ盛り上がりすぎちゃって
>あんまりお話できませんでしたね。
お話ししなくたって、みんなひとつの輪になってる感じが
なんとも素敵でした。
オフ会冥利につきるのでは?
  
私のはおサボリしてたのがすっかりばれちゃうレポで、
ホントに面目ないです catface 
あきれないで wink またぜひご一緒させてくださいね。
  
   
beer たけさん
>帰りは矢車草さんにお持ち帰りされましたが(うそうそ笑
ははは、たけさんおもしろ~い。
ドライアイスとか入れられちゃったりして coldsweats01

>なんか景信山以降がくんと写真が減っちゃって。。
私もです。
困ったなあってなんとかつじつま合わせしちゃった bleah
 
>また遊んでくださいませ^^
こちらこそよろしくです。
   
   
restaurant げんさん(「さん」なしで行きますね wink
お会いできて嬉しいです。
初対面でしたが、げんさんだ!って私はすぐにわかりましたよ happy01
ブログの世界って面白いですね。
ずっと前からのお知り合いだったような気がしました。
 
>こんどはランチタイムもご一緒したいです~
こちらこそ!

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

こんにちは~。
こんな風な山歩きもまた楽しいですね。
花を観察しながらゆっくり歩くなんて
今までで初体験なんですよ。
それに皆さん、お花に詳しいなぁ。
こうやって名前を覚えると
楽しみも倍加しますよね。
ゆっくりリハビリのつもりだったけど
いきなりいろんな方とお会いできて
刺激的な一日でした。

今晩は。
スミレは頭を悩まします。
全部スミレで良いじゃん!!。O型の私は気楽に
そう思ってしまいます。エンゴサクもカンアオイ
も同じくです。

こんばんわ~。
ギフチョウは信州や越後方面ならアチコチで見られるのですが、
近場ではやはり石砂山ですね。...て、自分は石砂山では見たことありません^^;
例年なら終盤ですが、今年は遅れている感じなのでまだ見られるかも?
ただ、数は少ない(筈)ですよ。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
みなさん こんばんは~ happy01
スミレオフ会にご一緒したみなさんのレポ巡りで
にわかに忙しくなったpalletです coldsweats02

apple nobuさん
>花を観察しながらゆっくり歩くなんて
>今までで初体験なんですよ。
私もあんなふうに観察しながらっていうのは初めてでした。
たぶんみなさんも初めてだったと思いますよ wink
すたすた歩いて目にとめて「これなにかしら?」って
「あーでもないこーでもない」と立ち止まってることは
ゆきさんとの二人歩きの時はよくありますけど coldsweats01
懲りてなければ?またどこかへご一緒しましょうね♪
  
  
art インレッドさん
>スミレは頭を悩まします。
頭痛かったです coldsweats01
みなさん細かいところまで観察しててすごいんですよ~。
エンゴサクはちょっと見ればわかる違いが今回わかったので
自分の中にはインプットされたんですが
スミレはどうやら私も「スミレはスミレ」になりそうです catface
  
  
☆Hgさん
わざわざお返事ありがとうございます。
見れないとしても、
お天気良い日に石砂山へは行ってみようと思います。
またいといろ教えてくださいませ。
 
* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1221309/44903471

この記事へのトラックバック一覧です: 4/15 スミレオフ会:

« 蓋042 森の中 | トップページ | 4/23 穀雨のころ »