« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

4/28 代掻(しろかき)

我が家は街の中にありますが、往復一時間の散歩コースの途中にはこんな場所もあったりします。

014
                                   2012.4.28.

つい先日水が張られているのに気づいた田んぼで、きょうはちょうど代掻きをしているところに出会いました。
すでに夕暮れ時。
田んぼはこの一角だけなので、この方はたぶん他のお仕事を終えた後に農作業をしているのかな、なんて思います。

4/25 石老山~石砂山

遅かった春に期待して、もしかしたら…と出かけました。

170
                                 2012.4.25.石老山で

嬉しい!
なんとなんと、『春の女神・ギフチョウ』に会えましたよ!!

続きを読む "4/25 石老山~石砂山" »

4/25 山笑う

里の桜は散ってしまったけれど、低い山では盛りの山桜と始まったばかりの新緑が入り混じってとても賑やかな季節が進行中です。

191

まさに「山笑う」中をのんびり歩いた一日。
素敵な出会いもあって忘れ難い一日となりました。

                           pencil この日のレポはこちらから

4/23 穀雨のころ

「午後から大雨」との天気予報に、大急ぎで片付けものを済ませて散歩に出かけました。すでに空は雨空です。
散歩道のソメイヨシノはほぼ散って、今は何本かの八重桜が花のぼんぼりを重たげに枝から垂らしています。

030
                                    2012.4.23.
027shu おや、田んぼには早くも水が張られていますよ。
そういえば、暦の上では20日が二十四節気の穀雨(こくう)にあたりました。(左の写真は、2012.4.6.)

                      bud

暖かな雨が草木の芽吹きを促し、動物たちをいよいよ冬の眠りから呼び覚ます季節が巡ってきたのです。
ここでもきっと、もうすぐ田植えをする様子が見られることでしょうね ♪

4/15 スミレオフ会

『はなねこ山』のはなねこさんとの一年越しの約束。
待ちに待った「スミレオフ会」です。

001
                             はなねこさん作成のメモ帳

大下BSで下車するとすぐに、はなねこさんからこんな素敵な手作りのメモ帳が参加者に配られました。
もうこれだけで、素敵な一日が始まったのがわかります。わくわく happy01

続きを読む "4/15 スミレオフ会" »

蓋042 森の中

「私の住むまちの中心には大きな森があるの。春になるといろんなスミレがたくさん咲いてね、それはそれはきれいなのよ♪
樫の木の林もあってね、秋になるとかわいいドングリがたくさん散らばって落ちているの。子どもの頃はそのドングリを拾ってきてよくおままごとをしたものだったわ…。」

Photo_2
                        香芝市/奈良県/2012/©ゆき

って、誰かさんが話してくれそう。

市の木「樫(カシ)」と市の花「すみれ」。なんともメルヘンチックなデザインがとっても素敵です。
山友のゆきさんから奈良旅行のお土産にいただきました。
「ほかに “いかにも奈良” のもあるのだけれど、これがイチバン」と。

折からスミレの季節です。ゆきさんどうもありがとう happy01

                    pencil 4/15 スミレオフ会の記事はこちらから。

4/13 巡りゆく季節

明日は雨の予報です。
桜も、きょうが見おさめになるかもしれません。

044

                         いつもの散歩コースへでかけます。

続きを読む "4/13 巡りゆく季節" »

4/8 高尾~日影沢~小仏川

きょうは久しぶりに奥多摩へ足を伸ばそうと思っていたら、ネット情報によると昨日はとても冷え込んで山は吹雪だったとか。
ええ~っ、我が家の辺りは絶好のお花見日和だったのに!?

     

109_4

          キバナノアマナ / きょうぜひ見たかったスプリングエフェメラル       

            
で、どこへ行くか決めかねているうちに時間がどんどん経って、高尾山口に着いたのはお昼直前の11:30です。 あらら coldsweats01 
それではさささっと春を探して歩きましょう。

続きを読む "4/8 高尾~日影沢~小仏川" »

4/7 お花見日和

030_2
                        真間山弘法寺/千葉県市川市/2012.4.7(土).

やっと桜が咲きました。
我が家もお花見に出かけましょう。

続きを読む "4/7 お花見日和" »

蓋041 黒船

**頂き物 present が続いたので、「蓋040」と同じ静岡県のマンホール蓋を私のストックからもご紹介**

亜米利加から遠路はるばるやってきた黒船『サスケハナ号』がモデルです。
大海原の高波もなんのそのと下田港に現れた時そのままのような、堂々たる姿ですね。

Photo_2
                           下田市/静岡県/2009

車輪部分に入っているのは一瞬「亜米利加」の「米」かと思いましたが、下田市章をアレンジした図案のようです。

                     wave

010伊豆急下田駅近くのロープウェイに乗って寝姿山へ上がると、眼下に下田港が望めます。
高台には砲台などもあって、あの狭い湾内に何隻もの大きな黒い船が入って来たら…ほ~んとにみんなが肝をつぶしただろうなって、思いましたよ♪

港近くのホテルロビーにも「黒船」が wink

蓋040 波がキラキラ 

沼津市のマンホール蓋。
大瀬崎から見た富士山と愛鷹山をバックにした、市の木クロマツと市の花ハマユウだそうです。

『山の散歩道』のsanpoさんから、沼津アルプスのおみやげにいただきました。
 
1623_2
                       沼津市/静岡県/2012/©sanpo

「富士山と松と、たぶんハマユウ。いかにも伊豆らしく素敵でしょう。」とsanpoさん。

ほんと ♪ 
ハマユウ咲く夏の海岸にキラキラ光る波が打ち寄せているのもとっても素敵だし、空に浮かぶぽっかり雲もなんだかのんきそうで、温暖な地の雰囲気がいっぱいですね~♪  

いつまでも寒い春に暖かな風を届けていただいて、とっても嬉しいです。  
                      
                       wave 
                                  
ウィキペディアによると「ハマユウの分布北限は黒潮の影響を受けて南方から侵入する生物の典型的な分布域とも考えられ…」とのこと。
とすると、この光る波は黒潮のきらめきってことかしらshine

1246100000

発達する低気圧

「気象庁は2日、低気圧が急速に発達して、3日から4日にかけて全国で暴風と高波と発表した。」とのニュース。

047
                                  2012.4.2.18:07.

きょうの夕方は、我が家のベランダからも空一面に厚い雲の層が広い範囲に重く垂れ込めているのが見えて、なんだか気になっていたところです。

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »