« 優雅な黒い翅 | トップページ | 7/22(大暑) 太宰治の夾竹桃 »

7/16 暮れゆく空

青い空に、白い紙粘土をちぎって貼り付けたような雲が散らばっています。
低くなった太陽に下から照らされて輝いているような様子から目が離せなくて、
しばらくの間じっと見入ってしまいました。

004 011 020 026
   18:35          18:38            18:48            19:04

027_2
19:04  東京スカイツリーの後ろに奥多摩の山々が見える
   
そのうちに日が沈み…
広がった夕焼けは、梅雨明けが間近いことを告げているかのようでした。
   
                    < 7/16 東京の日の入りは18:57>

   
               pencil 後記;7/17午前11時、気象庁発表によると
            関東甲信、東海、近畿、中国・四国で梅雨明けとのこと。
120000

« 優雅な黒い翅 | トップページ | 7/22(大暑) 太宰治の夾竹桃 »

空の色」カテゴリの記事

コメント

雲の様子が、本当にドラマチックに変化してますね。梅雨も明けたと聞いて、ああ、それも納得だなと思いました。
長い夏休みが始まりますね。今年はプール。それも公共交通機関で通うことを目標にしてます。だって、帰ってからの夏の贅沢beerが楽しみだから

palletさん、こんにちはー♪

わぁ、やっぱり同じ空を見ていたんですねー!
我が家も二人でカメラを持ってベランダから
この素敵な空を見ていましたよ。

桧枝岐からpalletさんにお土産持って来たので、
準備出来たら送りますねー!
蓋コレクションにまだ入ってなくて良かった(確認済み)

pen waheiさん こんにちは
この日は一日中、雲の様子が素敵でした。
>長い夏休みが始まりますね。
毎日、お子さんが家にいるようになると大変ですよね。
我が家にも小学生がひとり毎日朝からやってくるようになります。
高学年なので手はかからないのですが、それでもね…coldsweats01
プールから帰ってからの beer 最高じゃないですかぁ wink
夏バテしませんように~。

❀矢車草さん こんにちは
やっぱり!
このごろ同じ空を見ていることが多い様な気がするので
矢車草さんたちも見てるかなぁなんて思ってました。
桧枝岐の蓋ってどんなのだろう。
わざわざ確認してくださったのね?ありがとう。
ストックにもないので、待ち遠しいです。

きれいですねぇ(´▽`)
いつまでもぼぅっと眺めていたい夕空です。
暑い夏が過ぎて秋になると
もっと違ったお空になるのでしょうね。
ここのところ眺める時間など忘れていましたが
帰り道もっと空を見上げてみよう
そんなことを思いました。

apple nobuさん こんにちは
梅雨明けしたのに、なんだかヘンなお天気ですね。
これから本格的な夏がやってくると
空の様子もくっきりした日が多くなるかしら。
特に夕暮れが楽しみになりますね。
帰り道の楽しみが増えるといいなと思います♪

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1221309/46351358

この記事へのトラックバック一覧です: 7/16 暮れゆく空:

« 優雅な黒い翅 | トップページ | 7/22(大暑) 太宰治の夾竹桃 »