« 蓋048 りんご(弘前市) | トップページ | 7/16 暮れゆく空 »

優雅な黒い翅

いつもの川べり散歩コースで、黒い翅をひらひらさせて優雅に飛ぶトンボを見かけました。
カワトンボでハグロトンボ(♀)というようです。
                    
 
008
2012.7.10(火)晴れ

すごくすらりとした感じのトンボで、大きさは5・6cmほど。
ゆらゆらひらひらと飛んではアジサイの葉に止まり、ゆっくり翅を閉じてはまた時折ゆっくりひらひらと開きます。
026 翅を開いたところはまるで4弁の花びらを持つ花のよう、そして、飛ぶ姿は竹トンボのようでした(あれ、竹トンボがハグロトンボのようなのかな?)。
アジサイの花もまだたくさん咲いている中、何度もその動きを繰り返しているのが何とも素敵で、私はしばらくの間写真を撮るのも忘れて見入ってしまいました。
                   
010 翅を開いたところの写真を撮りたかったのですが開ききるのはほんの一瞬で、私の腕ではちょっと無理。
悪戦苦闘している私を尻目に、アジサイの葉の間へ消えて行ってしまいました。
また会えるといいな…。

005この日は、こんなチョウも見かけました。アカタテハと言うそうです。

ハグロトンボが淀んだ水を好むということと共にHgさんに教えていただきました。

006_5     
    
     
翅の裏が道路のモザイク模様とよく似ているように見えるのは、私の気のせいかしら?
            

« 蓋048 りんご(弘前市) | トップページ | 7/16 暮れゆく空 »

街暮らし」カテゴリの記事

鳥・虫・樹・花など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1221309/46329842

この記事へのトラックバック一覧です: 優雅な黒い翅:

« 蓋048 りんご(弘前市) | トップページ | 7/16 暮れゆく空 »